【ビットコイン】27歳会社員、はじめての暗号資産|2021年8月

ビットコイン 2021年8月暗号資産

こんにちは。たにしマン(@millionworkout)です。

ビットコイン投資2ヶ月目の結果発表です。今月も約1万円を積み立てました。リターンは5,000円ほどでした。

当ブログでは、積立投資やポイ活、家計簿などの記録をつけていますが、新たにビットコインの運用経過についても記録を残したいと思います。

「暗号資産とは何か」、「なぜ暗号資産を買うのか(なぜ暗号資産に投資するのか)」などについて、調べたこと・考えたことを以下の記事でまとめています。

残高:27,291円 (2021年8月末)

積立元本 トータルリターン 残高
19,972円+7,319円27,291円
100%36.6%136.6%
当月積立 当月リターン 当月変動
9,982円+5,069円+15,051円

感想

ビットコイン投資2ヵ月目。

8月も勢いよく上昇しました。

2ヵ月でリターンが36.6%でています。

ボラティリティ(変動幅)の大きい市場であることを実感します。

仮に、投信残高600万円をすべてビットコインに振り向けていたら、2ヵ月で820万円くらいに増えていたことになります。

ボラティリティが大きい理由としては、

①参加者の大多数が機関投資家(プロ)ではなく、個人(アマ)であること
②参加者が少ないこと
③価値の裏付けがはっきりしない(もしくは存在しない)こと

などでしょうか。

ボラティリティが大きいということは、すなわちリスクが大きいということです。

ただし、機関投資家の参入により市場に流入してくるお金が増えれば、長い目でみるとビットコインの価格は上昇する可能性があると思います。

引き続き、動向チェックの意味でも積み立てを続けていこうと思います。

以上です。ありがとうございました。





↓先月の記事はこちら






↓投票お願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました